蛍火 : それでもMY LIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛍火


蛍火

この作品はノンフィクションです。実在の人物・団体・事件にはいっさい関係ないということはございません。

第1章
出会いは生物室?

「ミーンミーン…」
 蝉が元気よく泣いている。歓喜の歌かそれとも嘆きのブルースか。
 ハルキは電車から降り、やたら急ぎ足で駅のホームから駆け出した。彼はI高校2年生、弓道部に所属している。観ての通り通学には電車を利用している。彼が急いでいる理由、それは早朝から弓道の自主練習が行われているからだ。
「また遅刻?まったく…」
 弓道部のKが呆れながら言った。Kはハルキと同じクラスであり弓道部所属。二人はとても仲が良い。
「数学の宿題、なかなか解けなくてさ…」
 苦笑いしながら昨日出題された宿題を遅刻の原因にした。Kは頭がよく、特に数学・英語に関しては卓越していた。そんなわけもあり、ハルキはKをとても頼りにしていた。
 学園祭シーズン、弓道の精進…そんな暑い6月を過ごしていた。これからさらに暑くなることも知らずに。




(「蛍火」第一章より一部抜粋)



皆さん、おはようございます

実はですね…
勢いで、恋愛小説を描きました(爆)

  • 作成期間は1カ月程度(主に休日に費やす)、完成したのが2009年12月18日

  • 文章量はA4用紙15枚程度

  • 主人公はもちろんこのオイラ(高校時代)←

  • 第1章~3章の3部構成となっており、最後に(おまけとして)番外編も記載

  • それぞれの章のテーマは、第1章「出会い」第2章「彼女の絵画(特技)&高まる感情」第3章「告白&その勇気」

  • 冒頭に書かれている通り、ほぼノンフィクション(誇張表現はあるよ)



Wordにデータがちゃんと残っているので、書こうと思えばいつでもペーストして書けるのですが…
まぁこのブログの過疎っぷりと言ったらもぉ泣けてくるZE☆

なので左上に表示されているカウンターが100に到達したら書きたいと思います←
すでにご覧になっている方々もいるので、新しいストーリーも考えようかしら?


(よっしゃぁ!自重しないでどんどん掘り下げていくZE☆)

ちなみに恋愛小説を描こうと決意したきっかけは
君に届け(アニメ)」に影響されたからなんです!
漫画の方はなかなか手を出す勇気が…orz困難だぞ、プロフェッサー!←
真実を述べると、その年彼女と別れたという理由もありますが

とはいえ、今現在もビミョーな距離を保ちつつ"友人として"付き合っております
機会さえあれば、しばしば会う予定も入れてます


人々は口を揃えてこう言います
「男女問題はいつも面倒だ」と


オイラの友人に、彼女と出会っては別れを繰り返している人がいます
セッ○スの話も持ち出して来たりして、本当"誰トク"な内容もありましたが
あることが原因となって、どーすることも出来なくなる時が来て
二人は別れを選択することになって…
でも、「縁を切る」までしなくてもいいじゃないかな?と思っている自分が居ます


中学時代、オイラはMさんと付き合っていました
卒業が近づくに連れ、二人の関係は次第にぎくしゃくし始めた
結局のところ(Mさんには他に好きな人ができていて)、オイラと別れるコトに
(なんかスゲー論争になったコトを思い出すのぉ…)


あれ以来Mさんと会うことはなかった


そして今年1月に開かれた成人式
そこにはMさんの元気な姿があった
「ハルキ、久しぶり…!」
(あ…)
「…久しぶり、マイ」
(ほぼ語尾に"♪"が付くんじゃないかと思う)


この時、本気で思った
「このために、この今のために、あの過去(想い出)があったんだな」って
彼女が今も元気に生きている…
「もうこれ以上何を望むのか?」
本気で思った、考えた

だから今でも心の中で(密やかに)祈っている
「元気に生きていてほしい」と



って、、名前伏せろや、自分ww


嗚呼、いずれにせよ例の小説をブログに載せることになるのなら
彼女から許可をもらわなければ…ね


これからも躊躇わずに、記事を書いていけたらいいなぁ
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

くろり : 2010/06/22 (火) 15:57:02

あの恋愛小説、そんなに時間かけてかいたものだったんだね笑

ブログの閲覧者数ふやすなら、更新頻度を上げること。
ツイッタ―みたいに短文でいいからこまめに更新すれば伸びるよ(経験者)
内容がおもしろいかどうかは、定期的に見に来る人がtくかどうかに関係するから、閲覧者数との相関関係はあんまり期待できないかもね。

あと、写真をアップしたり、最近の流行ってる言葉を使うといいらしい。

ハルハル : 2010/06/22 (火) 18:08:32

なるほど!ブログにデコレーション?を加えた方が閲覧者側も、お互いに楽しめるモノですよね
くろり先生のアドバイス、ありがたく頂戴いたします♪笑

たそか : 2010/06/23 (水) 22:44:09

とりあえずwカウンタがんがん回すわwww
たのしみー

ハルハル : 2010/06/24 (木) 00:52:32

遅くとも7月には100に到達しますなw
乞うご期待と言わせてもらおう!←

管理人のみ通知 :

トラックバック:


Calendar
Profile

ハルハル

Author:ハルハル
ガンプラマイスターに
沈黙は許されない・・・

Category
Link
Twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ動画ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。