HGUC バンシィ・ノルン デストロイモード レビュー : それでもMY LIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC バンシィ・ノルン デストロイモード レビュー

組み上げてからだいぶ時間がたってしまったので、簡単にレビューを。
【HGUC バンシィノルン デストロイモード】HGUC_BANSHEE_N00.jpg
以前発売されたバンシィと異なり、サイコフレーム部にクリアパーツが使われてます。
最近のHGBFシリーズと比べると関節可動が若干窮屈に感じますが
ズッシリとした密度ある造りになっており、ディテールも申し分のないキットです。



HGUC_BANSHEE_N01.jpg
発売日 :2014/3/22
参考価格:¥ 2,160

HGUC_BANSHEE_N02.jpg
FRONT

HGUC_BANSHEE_N03.jpg
REAR

HGUC_BANSHEE_N05.jpg
フェイスアップ。
アンテナや襟部分の金色パーツはゴールドマーカー+クリアイエローで塗装。

HGUC_BANSHEE_N06.jpg
バックパックにはアームド・アーマーXCが。
頭部アンテナとの連動で、自機側と敵サイコミュ機側の感応波の送受信能力を増幅させるんだとか。
(ちなみにマーカーの上にエナメルを塗ってしまい、右側の方塗装失敗してます←)

HGUC_BANSHEE_N07.jpg
上半身。
サイコフレーム露出部がクリアパーツになったので見栄えよくなりましたね。

HGUC_BANSHEE_N08.jpg
下半身。
各所にある金色はシールで補います。

HGUC_BANSHEE_N10.jpg
背部。
バックパックなどバーニアが所々に展開し、後姿も格好よく決まってます。

HGUC_BANSHEE_N11.jpg
ビーム・マグナム+リボルビング・ランチャー
ノルンではマグナムの銃身下部に回転式の弾倉を持つ
リボルビング・ランチャーを追加したものを携行。


HGUC_BANSHEE_N12.jpg
弾倉の先端のパーツを差し替えることで、ビーム・ジュッテの展開を再現。

HGUC_BANSHEE_N13.jpg
また、リアスカートにはビーム・マグナム用Eパックと同様に
ランチャー用の予備弾倉もマウントすることが可能。

HGUC_BANSHEE_N14.jpg
アームド・アーマーDE
スラスターとメガ・キャノンを一体化したシールド用の増加ユニット。

HGUC_BANSHEE_N15.jpg
背部のアームド・アーマーXCにマウントすることで増速ブースターとしても使用可。

HGUC_BANSHEE_N16.jpg
後ろから見ると仰々しいシルエットに。

HGUC_BANSHEE_N17.jpg
もちろんビームサーベルも計4本付属しますが
肝心のサーベル刃のクリアパーツが付いてないので、コチラはユニコーンモードから拝借。

HGUC_BANSHEE_N18.jpg
ユニコーンモードと比較。
身長差もさることながら、XCの展開でだいぶ印象が異なる形に。

HGUC_BANSHEE_N19.jpg
お次はマリーダ仕様とリディ仕様で。
どっちも好みで選べない←

以下、アクション。

HGUC_BANSHEE_N20.jpg

HGUC_BANSHEE_N21.jpg

HGUC_BANSHEE_N22.jpg
シールドを背中に乗せて。

HGUC_BANSHEE_N23.jpg
ただこうして頭部を見上げたり横へ向けたりする際
アンテナとXCユニットが干渉しまくるので扱いにはご注意。

HGUC_BANSHEE_N24.jpg


HGUC_BANSHEE_N25.jpg

HGUC_BANSHEE_N26.jpg

HGUC_BANSHEE_N27.jpg

HGUC_BANSHEE_N28.jpg

HGUC_BANSHEE_N29.jpg
PVの(ダブル)シューティングっぽく。

HGUC_BANSHEE_N30.jpg
ラストはHJ付録のバンシィベースを使って。

以上、HGUCバンシィ・ノルンDMでした。

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


Calendar
Profile

ハルハル

Author:ハルハル
ガンプラマイスターに
沈黙は許されない・・・

Category
Link
Twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ動画ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。