HG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ レビュー : それでもMY LIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ レビュー

まともにダンスを踊れぬ者よ、死ね!!(姉弟違い)
本日のガンプラレビューはコチラ、
HG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ

HG_ASTRAY_GF00.jpg
フレーム部は金メッキではなく成型色(パールゴールド)と少々不安でしたが
そこまで気にならず、黒パーツにグロス成型を施すなど
プロポーション、可動共にかっこよく決まっていました。



HG_ASTRAY_GF01.jpg
「機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY」より、ゴールドフレームアマツミナがHGとなって登場。
同機の特徴でもある各種武装をギミック満載で再現。
発売日 : 2013/9/21
参考価格:¥ 1,890

HG_ASTRAY_GF02.jpg
FRONT

HG_ASTRAY_GF03.jpg
REAR

HG_ASTRAY_GF04.jpg
頭部。
額にあるセンサ、赤い部分はホイールシール。

HG_ASTRAY_GF05.jpg
胸部や肩部など、所々に散見する赤い部分はシールで補う形。
金の成型色を含め、部分塗装する時間も愛着もございませんでした←

HG_ASTRAY_GF06.jpg
左前腕部に固定された鉤爪 ツムハノタチ

HG_ASTRAY_GF07.jpg
刃はスライドさせて展開することが可能。

HG_ASTRAY_GF08.jpg
攻盾システム「トリケロス改」
ブリッツの右腕と共に回収したトリケロスを改造したもの。

HG_ASTRAY_GF09.jpg
高エネルギーレーザーライフルの砲口からビーム刃が形成。
ちなみにビーム刃は2本付属してます。
ランサーダートは一体成型で分離不可...

HG_ASTRAY_GF10.jpg
左右腰部に装備された実体剣 トツカノツルギ

HG_ASTRAY_GF11.jpg
もちろんこのように手に持たせることができます。
敵機のセンサーや関節部などを狙って使用されるんだとか。

HG_ASTRAY_GF12.jpg
背中にはコロイド技術を応用した試作非殺兵器 マガノイクタチが。

HG_ASTRAY_GF13.jpg
このように機体上部前方に展開することができます。

HG_ASTRAY_GF14.jpg
そして、コチラがマガノイクタチに付属する射出武器 マガノシラホコ
付属のリード線を用いて射出状態を再現することが可能。

以下、適当にアクション。
HG_ASTRAY_GF15.jpg

HG_ASTRAY_GF16.jpg

HG_ASTRAY_GF17.jpg

HG_ASTRAY_GF18.jpg

HG_ASTRAY_GF19.jpg

HG_ASTRAY_GF20.jpg

HG_ASTRAY_GF21.jpg

HG_ASTRAY_GF22.jpg

以上、HG天ミナでした!

HGブルーフレーム発売当初からゴールドフレームのキット化を待ち望んでいたので
最新のプロポーション、可動を堪能できて素直に嬉しい!
ただ製作するにあたっては、黒色パーツにグロス成型を用いるなど
ゲート処理に苦労、パーツの擦り傷が目立つことに気になったのも本音だったり。
万が一金メッキver.が発売したら迷わず買うかもしれません←
(その前に塗装しろ)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


Calendar
Profile

ハルハル

Author:ハルハル
ガンプラマイスターに
沈黙は許されない・・・

Category
Link
Twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ動画ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。