HG AGE-2 ダークハウンド : それでもMY LIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HG AGE-2 ダークハウンド

今回は機動戦士ガンダムAGEより
HG AGE-2 ダークハウンド
をご紹介していこうと思います。
HG_AGE2_DH_00.jpg
AGE系統のガンプラはコチラが初購入&初レビューとなりました(今更感)
購入の決め手は何と言ってもこのプロポーション!
実際に組み立てて動かしてみると
ますますそのかっこよさに痺れて憧れてきました←


HG_AGE2_DH_01.jpg
7月14日に発売。
実際に購入したのは、それからしばらく経って10月頃だったかな?
HGレギルスと一緒に買ったのをよく覚えています。

HG_AGE2_DH_02.jpg
FRONT
今となっては大変好みのデザイン&プロポーションですが
設定画?を見た時の第一印象は「なんかよく分からん形してるな…」くらいの低評価←
両肩のデザインが複雑かつ全身が黒色なので、イラスト映えしなかったってことなのかな。。

HG_AGE2_DH_03.jpg
REAR

HG_AGE2_DH_04.jpg
頭部をアップで。
額に施された髑髏のレリーフと、右カメラアイの眼帯型照準用バイザーが特徴的。
髑髏の部分はシールなのですが…うーむちょっと擦るだけで剥がれてしまう。。

HG_AGE2_DH_05.jpg
頭部上方から。
三角帽をモチーフにしたであろう頭部がイカしてます。

HG_AGE2_DH_06.jpg
付属品一覧。
ストライダー形態用のパーツ/左手パーツ×2/ビームサーベル刃×2/
アンカーショット用ケーブル/専用ベース
ベースにパーツを収納できるのが地味に嬉しい配慮ですね(小さい子はすぐ失くしますし)
ケーブルは20cm強の長さがあるのですが、オイラには切断する勇気がなかった…orz

HG_AGE2_DH_07.jpg
という訳でさっそくベースを使ってみましょう。
カメラアイが光を拾うとキラリと光るのが好印象。
(このベースだと角度が付けられないので、いつものアクションベース2を使うことに;;)

HG_AGE2_DH_08.jpg
このように両肩のマント型バインダーを前方に持ってくると
何だかフル○ロスっぽくなって・・・やだカッコイイ///

HG_AGE2_DH_09.jpg
マント展開!!

HG_AGE2_DH_10.jpg
可動についてですが、この後もあまり不満なくアクションをとらせることができました。
ただフロントアーマーと大腿部付近の干渉が気になるくらいかしら。

HG_AGE2_DH_11.jpg

HG_AGE2_DH_12.jpg
ハイパードッズライフルを改修した「ドッズランサー」
銃身が刺突用の長大な槍に換装され、両側には牽制射撃用のドッズガンが内蔵されている。
すごくいたそう。

HG_AGE2_DH_13.jpg

HG_AGE2_DH_14.jpg

HG_AGE2_DH_15.jpg

HG_AGE2_DH_16.jpg

HG_AGE2_DH_17.jpg
(このあたりダブルオー○イザーをのポーズを意識しちゃってます←)

HG_AGE2_DH_18.jpg
お次の武器は「アンカーショット」
両肩のバインダーから取り外すことにより、手持ちでの使用も可能。

HG_AGE2_DH_19.jpg

HG_AGE2_DH_20.jpg
アンカー射出!!
ケーブルはけっこうな長さがありますが、問題なく保持できます!
半分くらいに切断すればちょうどいい長さになるかな?

HG_AGE2_DH_21.jpg
ちなみに、ドッズランサーはリアアーマーに装着することが可能。

HG_AGE2_DH_22.jpg

HG_AGE2_DH_23.jpg
バシューン
握り手があるのが嬉しいポイントですね。

HG_AGE2_DH_25.jpg
「トランザム、ライザー!!」
(ビームでないけど)

HG_AGE2_DH_26.jpg
(存在を忘れてしまわないうちに…←)
コチラはビームサーベル

HG_AGE2_DH_27.jpg
「ウルフファング!!」

HG_AGE2_DH_28.jpg

HG_AGE2_DH_29.jpg
今にも容赦なくバラバラにしてきそう←

HG_AGE2_DH_30.jpg
ストライダー形態へ変形!!
こんなのが突撃なんてしてきたら・・・いたい(確信)

HG_AGE2_DH_31.jpg

HG_AGE2_DH_32.jpg
両翼部にはビームバルカン×2が。

HG_AGE2_DH_33.jpg
ストライダー形態といってもお顔がけっこう見え見えだったり…(汗

HG_AGE2_DH_34.jpg
スパロボ、もしくはGジェネではどんな戦闘シーンを見せてくれるのかと
今か今かと待ち続けております。。

HG_AGE2_DH_35.jpg
☆おまけコーナー☆
ダークハウンドGNソードⅢを持たしてみると、あら不思議!
(カラーリング的に)違和感ゼロ、とは言えないですが…無加工で持たせることができます!
それにしてもダブルオーの関節ゆるゆるになってて(泣)

HG_AGE2_DH_36.jpg
お次はケルディムからGNピストルⅡを拝借。
なんかスト○イクノワールみてえだ。

HG_AGE2_DH_37.jpg
「こんのおぉぉぉ!!抹☆殺!!」
・・・もうお前の武器でいいんじゃね?(爆)

以上、どんな武器でも似合ってしまう臨機応変なダークハウンドをお送りいたしました。
次回は引き続きHGレギルスをレビューする予定です、お楽しみに!!
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


Calendar
Profile

ハルハル

Author:ハルハル
ガンプラマイスターに
沈黙は許されない・・・

Category
Link
Twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ動画ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。