HGUC バイアラン・カスタム【完成】 : それでもMY LIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC バイアラン・カスタム【完成】

機動戦士ガンダムUC episode4 『重力の井戸の底で』にて登場
HGUC バイアラン・カスタムのレビューです。

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_01.jpg

「馬鹿な!あんな機体はデータに無いぞ!
空を飛んで・・・いや、留まっているだと!?」

他のHGシリーズと比較してみると、その圧倒的なサイズ&ボリュームに驚嘆。
とはいえ各パーツも大きめで、組み立てはそこまで苦に感じなかったです。


HGUC_BYARLANT_CUSTOM_00.jpg
11月8日に発売。
価格はHGUCの中ではけっこう高めの2730円なり。
(箱の厚さは、ななななんと10cm!!)

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_02.jpg
FRONT
MSとは思えない異質なプロポーション。
カラーリングもブルー系で大変好みです。

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_03.jpg
REAR
背部の大型プロペラントタンクとスラスターが特徴的。
思わず見とれてしまうほどかっこいい。

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_04.jpg
頭部のアップを。
バイザーがグリーンのクリアパーツで見栄えがよく、形状がシャープでかっこいいです。
(黄色のアンテナパーツの取り付けがきつくて折れるかと思ったorz)
今にも「テッカマンゾマー!」って叫びそう。

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_05.jpg
首の可動範囲ですが、真上方向はかなり広い感じ!
ただ形状が特徴的なので、横方向の可動域は(肩パーツに干渉してしまい)あまり広くないです。

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_06.jpg
お次はクローアーム周辺を。
各部位に点在している緑のパイプなんですが、溝の部分をマーカーでスミイレしてみました。
(けっこう面倒な作業となってしまいましたが・・・)
なおアームのレッド部分はシールで補っています。

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_07.jpg
関節箇所が多く様々な表情を付けることができます。
メガ粒子砲の砲口からビームサーベルを形成(どういう構造なんですかね)。
サーベルのサイズはMG基準で長めですが、バイカスにはピッタリなサイズですね。

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_08.jpg
肩部のスラスターユニット。
スラスター内部の外側のレッドはシールで再現できますが、奥の方は部分塗装しました。
ちょこんとあるイエロー部分はシールを貼りました。

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_09.jpg
あらゆる方向に動くので、ポーズを付ける時も弄り甲斐があって面白い。

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_10.jpg
背部のプロペラントタンク&大型スラスターユニット。

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_11.jpg
タンク基部は前後左右に可動。
スラスターは写真のように展開します。

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_12.jpg
脚部のスラスター内部はレッドで塗装してみました。

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_13.jpg
脇?部にあるスラスター内部もレッド塗装。
・・・スラスター多すぎぃ!!

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_14.jpg
試しにHGユニコーンと全長を比較してみました。
圧倒的な大きさですわぁ・・・

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_15.jpg
体型が特殊なためか、浮かせる時はMGのように専用のジョイントを使用。
穴は普通に3mmなので各種スタンドが使用できます。

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_26.jpg
今回は久々にアクションベース1(グリーン)を(押入れの奥の方から)引っ張り出してきました←

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_27.jpg
最高にかっこいい後ろ姿。
このスラスターの数量も、これほどの巨体を宙に浮かせるんですから納得ですね。

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_16.jpg
アームが特徴的な形をしているので、いざポーズを付けてみようとすると難しかったなあ。
扱いに慣れるのに時間がかかっちゃいました。

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_18.jpg
クローアームで攻撃!

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_19.jpg
(バイカスって、アーム部にしか武装がないんですよね・・・)

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_20.jpg
メガ粒子砲、マルチロックオン!
UCはビーム兵器の描写が大変凝っていてつい見とれてしまいます。

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_21.jpg
お次はビームザーベルを!

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_17.jpg
サーベル刃は2本付属します。

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_22.jpg
エクシアが・・・赤く・・・?
エクシアっぽい演出をしてみたり(テヘ

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_23.jpg
HGUC_BYARLANT_CUSTOM_25.jpg
それにしても面白い所からビームサーベルを出していますよね。
肘窩からというのか手首からと言うのか・・・

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_28.jpg

HGUC_BYARLANT_CUSTOM_29.jpg
最後は(せっかく引っ張り出してきたので)ユニコーンさんと対決!
夢のようなありえない共演!!←

【総評】

普段とは違って、ヒト型から逸脱したガンプラを組んでみると大変楽しいですね。
キットのボリュームもあり、形状に関しては文句なしの出来の良さでしょうか。
ただポーズをとってみると、股関節&膝関節の可動域があまり広くないように感じました。
足の付け根部分をちょこっと改造してみるのも面白そうですね。

個人的な評価としては★★★★☆!!
バイアラン・カスタムがますます好きになるプラモ、オススメです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


Calendar
Profile

ハルハル

Author:ハルハル
ガンプラマイスターに
沈黙は許されない・・・

Category
Link
Twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコニコ動画ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。